MENU

    東京の1度は食べたい激辛ラーメンおすすめ12選!激辛好きは必見

    東京の激辛ラーメン

    痺れるような辛さ、一気に噴き出す汗、刺激的な辛さが病みつきになる激辛ラーメンが人気を呼んでいます。

    “激辛”といっても、辛さの耐性は人それぞれなので、ある人にとっては激辛でも別の人には物足りないと感じるかもしれません。

    でも、今回ご紹介する激辛ラーメンは、自分好みに辛さを調整することができるので、あなたにとっての激辛ラーメンを楽しめること間違いなしです。

    ご紹介するのは、東京のおすすめしたい激辛ラーメンです。

    激辛ラーメン好きな方、より刺激の強い辛さを求めている方はぜひ参考にしてください。

    目次

    東京のクセになる激辛ラーメンおすすめ12選!

    味覚

    創業70年以上の「味覚飯店」は、地元の方から愛されている老舗中華店です。

    店内はかなり年季の入ったレトロな雰囲気で、”昔ながらの日本の中華屋さん”という言葉がぴったり当てはまります。

    こちらで食べることができる激辛ラーメンは”ジャージャー麺(850円)”で、メニューに一言”からい”と添えられています。

    昔ながらの日本人になじみのある辛さなのか、激辛と感じるか…ぜひ自分の舌で試してみてください。

    おすすめ激辛ラーメン:ジャージャー麺
    住所:東京都江戸川区平井4丁目7-15 平井オーナーズマンション第一
    営業時間:11:00~21:00
    定休日:火曜日
    参考URL:味覚

    刀削麺・火鍋・西安料理 XI’AN(シーアン) 新宿西口店

    「刀削麺・火鍋・西安料理 XI’AN 新宿西口店」は、雰囲気も良く女性一人でも気軽に利用できると好評の中華料理店です。

    こちらで人気の激辛麺は”麻婆刀削麺”で、トウガラシの辛さというよりは山椒の痺れるような辛さが美味しくて病みつきになるとのこと。

    もちろん、トウガラシ辛いメニューもありますので、激辛好きな方は是非チャレンジしてみてください。

    おすすめ激辛ラーメン:麻婆刀削麺
    住所:東京都新宿区西新宿1丁目12-5 三平ビル4階
    営業時間:月~金曜日…11:30~15:00/17:30~23:00、土・日曜日…11:30~15:30/17:00~23:00
    定休日:年末年始
    参考URL:刀削麺・火鍋・西安料理 XI’AN(シーアン) 新宿西口店

    大辛にんにくラーメン 赤い虎

    激辛好きなマニアにおすすめしたいのが、「大辛にんにくラーメン 赤い虎」です。

    オリジナルのタレに数種類の辛スパイス、そしてふっくら卵で仕上げたスープはトウガラシ色。

    そのスープに中太ちぢれ麺がよく絡んで、刺激的な辛さをしっかり楽しめるラーメンです。

    辛さは1~5辛と選ぶことができますが、より刺激を求める方のために10辛、15辛、20辛、30辛も用意されているので、勇気のある方はお試しください。

    おすすめ激辛ラーメン:トマトラーメン
    住所:東京都新宿区揚場町1-16 山路飯店ビル3階
    営業時間:月~金曜日…11:00~15:00/ 17:00~23:00(LO22:30) 土・日・祝日…11:00~14:00
    定休日:無し
    参考URL:大辛にんにくラーメン 赤い虎

    激辛食堂 一輪(辛麺屋 一輪)

    「激辛食堂 一輪」では、宮崎県発祥の名物らーめん”辛麺”を味わうことができます。

    辛みの中に旨さをしっかり感じる辛麺は、一度食べると癖になると激辛ラーメン好きに好評を得ています。

    辛麺の麺は、こんにゃく麺、中華麺、平打ち麺、うどんの中から、そして辛さは0~25段階で選ぶことができます。

    さらに辛さを求める方のために”マグマ”、”とんでもねぇ”という辛さ未知数のメニューも用意されています。

    おすすめ激辛ラーメン:パクチー辛麺
    住所:東京都千代田区神田三崎町2丁目6-6 光建ビル1階
    営業時間:月~金曜日…11:00~15:00(Lo.14:30) /17:00~23:00(Lo.22:30)、土曜日…11:00~21:00(Lo.20:30)
    定休日:日・祝日
    参考URL:激辛食堂 一輪(辛麺屋 一輪)

    らーめんランド 浅草大門店

    「らーめんランド 浅草大門店」は、”地獄ラーメン”という激辛ラーメンで有名なお店です。

    辛さを地獄〇丁目と表現しており、入門コースの1丁目から始まり超激辛の100丁目、その先もあるとのこと。

    ただ、5丁目を超える毎に20円追加となるので、かなりの覚悟とお金が必要となります。

    スープは味噌味をベースとしており、辛さの中にも味噌の甘味や風味を感じる美味しさです。

    おすすめ激辛ラーメン:地獄ラーメン
    住所:東京都台東区千束4丁目35-4
    営業時間:18:00~翌02:40
    定休日:水曜日
    公式HP:らーめんランド 浅草大門店

    やぐら亭

    「やぐら亭」では、かなりの激辛好きでなければ完食できない”宇宙一辛いラーメン”という激辛ラーメンを提供しています。

    “ほたる”という商品名の激辛ラーメンの辛さはレベルは1~5までありますが、マックスの辛さを完食できた方はいないとのこと。

    スープにはハバネロが使用されていて口の中がいたくなるほど辛く、スピリタスに火をつけた状態で提供され、食べる前から火を噴くほどの辛さを想像させます。

    本来は無添加の優しい支那そばを提供しているお店ですので、その味も楽しめるレベル1からの挑戦をおすすめします。

    おすすめ激辛ラーメン:宇宙一辛い味噌らーめん・ほたる
    住所:東京都渋谷区本町2丁目32-2
    営業時間:11:00~14:00 /18:00~21:00
    定休日:日曜日
    参考URL:やぐら亭

    カラシビ味噌らー麺・つけ麺 鬼金棒

    「カラシビ味噌らー麺・つけ麺 鬼金棒」では、味噌ベースのコクのあるスープに、トウガラシの辛さと山椒の痺れが癖になるラーメンを堪能できます。

    辛さも痺れも「抜き/少なめ/普通/増し」からお好みで調整でき、さらにプラス200円で「鬼増し」にすることも可能です。

    赤と黒を基調とした店内には鬼のお面が飾られていて尖った雰囲気ですが、接客は親切丁寧と好評です。

    人気店のため並ぶの必須なので、早めに来店することをおすすめします。

    おすすめ激辛ラーメン:特製カラシビ味噌らー麺
    住所:東京都千代田区鍛冶町2丁目10-9
    営業時間:月~土曜日…11:00~21:30、日曜日…11:00~16:00
    定休日:無休
    公式HP:カラシビ味噌らー麺・つけ麺 鬼金棒

    井の庄

    カップラーメンにもなっている”辛辛魚”で有名な「井の庄」。

    “辛辛魚ラーメン”はとろみのある濃厚な豚骨魚介のスープに、たっぷりの魚粉、そしてスープを真っ赤に染めるトウガラシが大量にトッピングされています。

    とろみのあるスープがよく絡んだ中太麺を一口すすれば、刺激的な辛さと旨味が口いっぱいに広がる、そんな辛いけど箸が止まらなくなる美味しさを味わえます。

    辛さの調整は好みで出来ますので、辛さに弱い方も美味しいと感じるレベルで楽しめます。

    おすすめ激辛ラーメン:辛辛魚ラーメン
    住所:東京都練馬区石神井町3-25-21 ライオンズマンションB1階
    営業時間:平日…10:00~15:30/17:00~23:00、土・日・祝日…10:00~23:00
    定休日:無休
    公式HP:井の庄

    旨辛ラーメン 表裏 高田馬場店

    「旨辛ラーメン 表裏 高田馬場店」では、”旨さ”と”辛さ”の表裏一体を目指して作り上げたラーメンを堪能できます。

    人気メニューは、名物”メガ唐”と肉みそがプラスされた”旨辛味噌デラックス”で、辛さを好みで選ぶことができます。

    辛さの種類はピリ辛、鷹の爪、極辛の3種類。

    辛さに強い方は、鷹の爪レベルだと物足りなくて卓上にある一味唐辛子を加えて丁度良いぐらいだそうです。

    辛さに自信のある方は、ぜひ極辛でいい汗を流してください。

    おすすめ激辛ラーメン:旨辛味噌デラックス
    住所:東京都新宿区高田馬場2丁目14-27 フジビル1階
    営業時間:11:00~23:00
    定休日:年末年始
    参考URL:旨辛ラーメン 表裏 高田馬場店

    AFURI辛紅

    「AFURI辛紅」では、唐辛子の辛味、和山椒の香り、柚子の香りと酸味が織りなす1杯を堪能できます。

    辛さの特徴が異なる数種類の素材を使用することで奥行きのある辛さを表現し、生絞りの柚子果汁を使用した”柚子辛紅らーめん”は、辛さを0~8丁目から選べます。

    激辛好きな方は4丁目からがおすすめとのこと。

    さらに、ブート・ジョロキアを使用して辛さに磨きをかけた、けた違いの辛さ28丁目”ちはやぶる 大雷神”という最辛ラーメンもありますので、8丁目でも物足りなかった方はこちらをどうぞ。

    おすすめ激辛ラーメン:柚子辛紅らーめん 4丁目
    住所:東京都新宿区歌舞伎町1丁目2-2 新宿サブナード1丁目5番地
    営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
    定休日:無し
    公式HP:AFURI辛紅

    地獄の担々麺 護摩龍

    看板に骸骨、店内にも骸骨といかつい雰囲気ですが、BGMはクラッシックが流れていて落ち着ける「地獄の担々麺 護摩龍」。

    こちらでは、濃厚で美味しい胡麻のスープをベースにした激辛担々麺を5~30辛、無限というレベルで提供しています。

    花椒を好みで入れれば、辣油やトウガラシの辛さに痺れが加わり、より刺激的に。

    どんなに辛くても胡麻の旨味が美味しさを引き立て、名前は”地獄”でも幸せな気持ちにしてくれる担々麺が味わえます。

    おすすめ激辛ラーメン:地獄系担々麺 阿修羅(15辛)
    住所:東京都新宿区百人町1丁目23-17 大久保南口共同ビル1階
    営業時間:11:30~15:00/18:00~22:00
    定休日:月曜日
    公式HP:地獄の担々麺 護摩龍

    辛麺 華火

    宮崎発祥辛麺”桝本宮崎本店”で修業をした店主が、「辛麺 華火」流にアレンジした”辛麺”は、辛さと旨さを極めた逸品です。

    麺は蕎麦粉を練り込んだこんにゃく麺で、もちもちとした食感が特徴的です。

    そして、辛いだけでなく素材の味とコクも感じられる辛麺は、中辛、大辛、激辛、煉獄の中から辛さを選ぶことができます。

    煉獄に関しては麺が見えないくらいトウガラシが一面を覆っていて、インパクトの強い1杯です。

    辛さに自信のある方は、ぜひ試してみてください。

    おすすめ激辛ラーメン:辛麺(中辛)
    住所:東京都新宿区歌舞伎町1丁目2-17 桂昇ビル地下1階
    営業時間:19:00~翌10:00(L.O.9:30)
    定休日:毎月1日・不定休あり
    公式HP:辛麺 華火

    まとめ

    東京でおすすめの激辛ラーメンをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

    ただ辛いだけでなく、スープのコクや旨味も感じることができる絶妙な仕上がりは、やはりプロのなせる技といえるかもしれません。

    またどのお店でも、自分に見合った辛いメニューを頼んでいるはずなのに、もっと辛くてもいけるかもという口コミが多く見受けられました。

    これは、きっと”辛味”がベースとなるラーメンの美味しさを引き立ててるからなのでしょう。

    もちろん、中にはかなり刺激的で、本当に辛さに強い方用のメニューが用意されています。

    興味本位だけで頼むと体調を崩すだけでなく、せっかく用意してくれたラーメンも無駄にしてしまうことになります。

    ぜひ、自分が”美味しい”と感じるレベルの激辛ラーメンを堪能してくださいね。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次