MENU

    東京の本当に美味しい塩ラーメンおすすめ10選!死ぬまでに1度は食べたいのはここ

    東京の塩ラーメン

    ラーメンには醤油、豚骨、塩、魚介系、フレンチ系、泡系などあらゆる種類がありますが、あっさりしたスープの塩系ラーメンが好きという方は多いのではないでしょうか。

    東京には多くの飲食店が存在しますが、根強い人気があるのが塩ラーメンです。

    こちらでは東京の塩ラーメンが美味しいおすすめ店を10店舗ご紹介します。

    塩ラーメン好きな方はぜひお気に入りの店舗を見つけて、足を運んでみてくださいね。

    目次

    東京の本当に旨い塩ラーメンおすすめ10選!

    ひるがお

    しっかりと魚介のコクを感じたいという方は「ひるがお」がおすすめです。

    ひるがおのスープは、ホタテと貝柱が主役でベトナムの自然海塩の旨みをしっかりと閉じ込めており、まさに最後の一滴まで飲み干したくなるお味です。

    塩ラーメンはあっさりという印象をお持ちの方も多いと思いますが、ひるがおのラーメンは厚みのあるややこってりタイプ。魚介スープに加え、煮干し・鶏ガラスープを絶妙なバランスで調合しています。

    おすすめの塩ラーメン:塩らーめん
    住所:東京都世田谷区野沢2-1-2
    営業時間:11:00~15:00
    定休日:無し
    公式HP:ひるがお

    宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀

    「宍道湖しじみ中華蕎麦」は、しじみに特化したあっさり系の塩ラーメンです。

    スープは濃厚なしじみの出汁がしっかりと堪能でき、主張しつつも旨味が全面に出てくる優しいお味です。

    麺はストレート細麺で、あっさりスープとの相性抜群!スープまで飲み干す方がほとんどなんだそうです。

    おすすめの塩ラーメン:宍道湖しじみ中華蕎麦
    住所:東京都大田区西六郷2-1-3
    営業時間:11:30~15:00 記帳受付9:30~
    定休日:土曜・日曜・祝日
    参考URL:宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀

    成城青果

    「成城青果」はあっさりとした塩そばと醤油そばが看板メニューになっているラーメン屋さんです。

    塩そばはシンプルで飽きのこない味でありながら、旨味もしっかりと閉じ込めてありクセになる逸品です!

    熱々で提供されるので、ヤケドに注意しなければいけないくらいで、これぞ本格的なラーメンですね。

    麺は中細ストレート麺で十分にコシを感じられ、食べ応えも抜群です。

    おすすめの塩ラーメン:塩そば
    住所:東京都世田谷区南烏山3-1-11
    営業時間:月~金 11:00~15:00 17:00~20:00
    定休日:不定休
    参考URL:成城青果

    麺屋翔

    「麺屋翔」は鶏ガラと塩の黄金比が自慢のラーメン屋さんです。

    看板メニューは「軍鶏特製塩ラーメン」で透き通った黄金のスープは最後の一滴まで残さず飲み干してしまいたいほど、あっさり感とコクが合わさった至福の1杯です。

    「一口飲んだら止まらない」と謳われているとおり、ゴクゴクと飲めてしまうくらいクセになるお味ですよ!

    「千差万別なお客様の期待に応え続けながらラーメンを作り、より多くの方々を笑顔いっぱいにする」というコンセプトも素敵です。

    おすすめの塩ラーメン:軍鶏特製塩ラーメン
    住所:東京都新宿区西新宿7-22-34
    営業時間:平日 11:00~15:00 18:00~22:00 土日祝 11:00~15:00 17:00~21:00
    定休日:無し
    公式HP:麺屋翔

    SOBAHOUSE 金色不如帰

    「SOBAHOUSE 金色不如帰」の塩そばは三重県桑名産の新鮮な蛤、愛媛県宇和島産の大量の真鯛、本枯れ鰹節と真昆布など数種類の乾物を大量に使用した3種類の出汁がしっかりと感じられる逸品です。

    和風テイストなので、「あっさり系のラーメンが好き」という方にはぜひ足を運んでいただきたいですね。

    3種類の出汁は独自の配合でスープに奥行きをあたえ、味だけではなく香りまで美味しい一杯となっています。

    おすすめの塩ラーメン:真鯛と蛤の塩そば
    住所:東京都新宿区新宿2-4-1 第22宮庭マンション1階105号室
    営業時間:11:00~15:00 18:30~21:00
    定休日:土曜日・日曜日
    公式HP:SOBAHOUSE 金色不如帰

    もてなし くろき

    「もてなし くろき」は、本物をコンセプトに1杯1杯のラーメンに魂を込めて作っています。

    くろきの塩ラーメンは透き通った黄金色のスープが特徴で、鶏つくね、豚チャーシュー、鶏チャーシュー、薄い色のメンマ、青ネギ、生姜みじん切り、黒胡椒、ドライトマトがトッピングされたとても上品な一杯です。

    麺はやや太めのちぢれ麺で、スープはややオイリーですが、麺とスープのバランスが非常に良いです。

    おすすめの塩ラーメン:特性塩そば
    住所:東京都千代田区神田和泉町2-15 四連ビル3号館 1F
    営業時間:月・水・木・金 11:00~15:00 火・土 11:00~15:00 17:30~19:30
    定休日:日曜日・祝日
    参考URL:もてなし くろき

    かしわぎ

    「かしわぎ」は一般的なラーメンの相場よりもやや安いのが特徴。

    塩ラーメンは黄金色に光る透き通ったスープで、1杯680円とラーメン店にしてはお得な金額ではないでしょうか?

    カウンターにはタバスコ、ハバネロソース、ゆずすこ、醤油ダレ、塩ダレ、胡椒、唐辛子と味変できる調味料も豊富に並んでおり、最後の一滴まで飽きることがありません!

    別でチャーシューを注文しても存在感のある大きさのものが5枚程度くるので、非常にコスパが良いです。

    おすすめの塩ラーメン:塩ラーメン
    住所:東京都中野区東中野1-36-7
    営業時間:水~月 11:30~15:00
    定休日:火曜日
    参考URL:かしわぎ

    鯛塩そば 灯花

    「鯛塩そば 灯花」は非常に上品な塩そばとなっており、「あっさり、和風」が好きな方にはたまらない一杯です。

    今までに食べログ百名店などあらゆる賞を受賞した経歴もあり、地元民からはもちろん全国からも足を運ぶお客さんもいるようです。

    「世界中の人々の幸福に貢献する。」というコンセプトは素晴らしく、まさにその心が一杯のラーメンに表れていると感じられるような、繊細な味わいです。

    愛媛県宇和島直送の新鮮真鯛を贅沢に使用したお出汁は他にはない美味しさです。

    おすすめの塩ラーメン:鯛塩そば
    住所:東京都新宿区舟町12-13 石原マンション 1F
    営業時間:11:00~22:00(L.O.21:50)
    定休日:無し
    公式HP:鯛塩そば 灯花

    麺屋海神

    「麺屋海神」は、毎日変わる旬の魚のアラを丁寧に炊き上げた季節を感じられる一杯です。旬の魚を使っているため、時期によって微妙に味わいが変わるのが楽しいですね!

    塩ラーメンと相性が良いのが鯖の糠漬け「へしこ」の香りが漂う焼きおにぎりです。

    ラーメンを食べ終わった後のスープに焼きおにぎりを浸すと、まるで雑炊のような味わいを楽しむことができますよ!

    おすすめの塩ラーメン:あら炊き塩らぁめん
    住所:東京都新宿区新宿3-35-7 さんらくビル2F
    営業時間:月~金 11:00~15:00 16:30~23:30 土・祝 11:00~23:30 日・連休最終日 11:00~23:00 ※いずれもラストオーダーは閉店15分前)
    定休日:不定休
    公式HP:麺屋海神

    塩生姜らー麺専門店 MANNISH 淡路町本店

    「塩生姜らー麺専門店 MANNISH」は、塩と生姜がマッチしたあっさり系ラーメンの専門店です。

    他のお店よりも生姜の味わい、香りが非常に強く、食欲がない夏でもペロリと食べられてしまうような一杯です。

    トッピングの鶏チャーシューは塩味を邪魔しないような淡白さを持ちながらも、存在感抜群で食べ応えがあります。

    青菜とネギ、揚げネギ、赤いカイワレが乗っており、見た目もおしゃれですよ!時期によって限定ラーメンも登場するので、そちらも気になるところですね。

    おすすめの塩ラーメン:塩生姜らー麺
    住所:東京都千代田区神田司町2-2-8 マガザン神田 1F
    営業時間:11:30~22:00
    定休日:無し
    参考URL:塩生姜らー麺専門店 MANNISH 淡路町本店

    まとめ

    ラーメンと一言で言ってもさまざまな種類があり、昔からある定番の塩ラーメン、醤油ラーメン、味噌ラーメン、豚骨ラーメンだけではなく、新種のラーメンもどんどんと登場してきています。

    そんな中でもあっさりとした塩ラーメンは食欲のない時やあっさりと食事をしたい時、飲みの〆にもおすすめです。

    東京には塩ラーメンが有名なお店がたくさん存在しているので、ぜひ気になるお店に行ってみてくださいね。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次